こんばんは、akiraです。

まもなくまた夜勤があります。僕の施設では夜間に2時間の仮眠の時間がもらえます。

けれど、この2時間は長いようで短く、1分過ぎたらもう1時間と59分とあっというまに過ぎてしまいます。

喫煙も決められた場所でしかすえないし、勤務中にたばこを吸うなんて当然だめです。

ですが、やはりそこは愛煙家、長い勤務の中で、身体がニコチンをほしいと思ってしまいます。




 

そのことを友人と話していたら、すすめてもらったのが、iQOSでした。

2015年に発売されて、コンビニなんかでプッシュされていた商品ですね。

 

これは電子タバコの一種で、フィリップモリス社の製品で、マルボロのロゴが出ています。

煙が少なく、火も使わず、たばこ臭がしないとなかなかうれしいものです。

夜勤中に時間があまりないなか、これをためしに借りて使ってみましたが、なかなかの利便性でした。

味は少しマルボロとは違いましたが、ニコチンの補給という意味ではまずまずの効果がありました。

 

時短のための電子タバコはなかなか有効だと言えそうです。

興味が出てきたので、電子タバコについていくつか調べてみました。そうすると結構この分野は多くの会社さんが開発されているんですね。

健康被害も抑え目だというけれど、ここのところはどうなんだろう。もう少し詳しく調べてみたい分野ですね。




 

電子タバコも味でいくつかあるようなので、もし興味がありましたら、

こちらは、味は豊富ですが、ニコチンのないものですね。


こちらはニコチン込のものですね。iQOSの味に慣れないので、akiraはこれの購入を検討しています。