今日の世界一受けたい授業。全身の血管の9割を占める毛細血管。生活習慣や加齢などにより、劣化するといいます。
とはいえ、トレーニング次第で復活するそうです。

さて、セルフチェックで毛細血管の状態が確認できます。

・髪の毛が抜けやすい

・むくみがある

・頭痛・腰痛・ひざ痛

・風邪をひきやすい

該当する項目が多ければ、毛細血管が弱っている可能性高いそうです。

さて、トレーニング法です。

スポンサーリンク


【毛細血管活性化トレーニング方法】

以下の3つです。

①運動

軽い筋トレおよび有酸素運動

②シナモン

1日0.6g摂取

③ハーバード式呼吸法

4秒鼻から息を吸って

4秒口から息を吐く

8秒止める

これらを継続することで、毛細血管の若返りに効果があり、

しみ・しわ・たるみ

の改善予防になるそうなのです

スポンサーリンク


↓こちらを読むとさらに詳しく解説されています↓
世界一受けたい授業「シミ・シワの新対策」3月11日日テレ
世界一受けたい授業①犬の喜ぶ褒め方犬猫対決シミシワ新対策3月11日日テレ
世界一受けたい授業②シナモンシミシワ新対策3月11日日テレ
世界一受けたい授業③ハーバード式呼吸法「シミ・シワの新対策」3月11日日テレ

出演者

有田哲平(くりぃむしちゅー)

生徒役ゲスト

相川七瀬

秋山竜次(ロバート)

佐藤栞里

玉城ティナ

辻岡義堂

野村周平

スポンサーリンク

番組内容

新対策!シミ・シワの原因は毛細血管のゴースト化だった!?ホニャララを食べると1週間で蘇る!?毛細血管が復活する3つのステップで伝授▼イヌネコ徹底比較!諦めない精神力をもつのはどっち?犬は◯◯感を持っている!?猫は◯◯する知性がある!?犬と猫の赤ちゃんがスタジオに▼江戸時代の儲かる商売第1位はホニャララだった!口紅・洗濯洗剤・瓦版 江戸時代の方が高かったのは?堺校長と有田君がスタジオで名演技を披露!