現在、私は埼玉県の介護福祉施設で介護職をしている。

介護職が常勤で働くうえで、上司からよく「夜勤ができて一人前だ」と言われてきた。

この夜勤というものがどういうものか、よくわからなかったが、去年の10月ごろからようやく私も夜勤をやらせてもらっている。

少し勤務時間は長いが、排泄介助を主にやる夜間の業務というくらいの認識でいる。

昼の業務と違い、ほかに人もいないのでのびのびできる面もあるが、やはり昼との大きな違いは『眠気との戦い』である。

うちの施設では、夜勤中の休憩は2時間もらえる。その間に眠ったり業務をしたり、携帯をいじったりするが、私は主に寝ている。

しかし、寝るととてもしんどいのが、起きた時である。起きた時ほど、身体が睡眠をほしがる瞬間はないと思う。このまま眠っていたいという誘惑を何とか振り切って、起きて働くのが本当につらい。



 

以前は「MONSTER」や「RED BULL」などのエナジードリンクに頼っていたが、単価が高く、お金を貯めようとしているわが身にはなかなか応えた。

そしてなにより、先日PARISに行ったときに、MONSTERが向こうでは500CC缶で売られていたのを見てショックを受けたことで、こうしたエナジードリンク離れがおきた。

弟に相談したら、教えてくれたのがWILLKINSONのジンジャーエール。辛口で、最初はむせてしまったが、ショウガの成分か、身体がカッカしてきて眠気が覚める。それになにより、エナジードリンクの負の一面であるカフェインの過剰摂取にならないのがとてもいい。それよりなにより、単価が500ccで100円程度で買えるのが魅力である。

今月の31日にまた夜勤があるが、寝起きに一口飲んで、また長い夜を乗り切ろうと思う。

アサヒ ウィルキンソン ジンジャーエール500ml×24本入(1ケース)【to】【WILKINSON】【アサヒ飲料】【ASAHI】【炭酸】【ソーダ】

価格:1,872円
(2016/3/28 23:20時点)
感想(1件)