色覚検査なんてなかった気がするんだが。っていうか、これはちゃんとやって欲しいん。意外と多いらしいし、どうなのかなぁ??

スポンサーリンク



色盲知らない人多すぎて説明するのがホントに面倒臭い。ほうれん草と小松菜とか根っこの色で判別出来ませんから!とか言っても理解されないと思ってるので、上司には何も言いませんが。
そういえば学校での色覚検査はどういう経緯で行われなくなくなったのだろうか。大学に入学できないとか、以前はかなり強い差別があったのだな。

昔バイトの同僚に緑色が見えない後輩がいて、緑色の枠の荷札の説明を理解するのに苦労していたのを思い出した。 グレーに見えるんだそうで、別の本当にグレーの荷札と区別がつきにくいと。 差別うんぬんより将来本人が大変な思いするんだから色覚検査は小さいうちにすべきだろ。

自分「いやー、我々の世代って色覚検査を小学校のときに受けていましたよね。でも、数年前から色覚検査をやらなくなったらしいんですよ。」 相手方「えっ、そうなんですか?それ本当に困るんですけど…。」 色覚検査の結果が重要な業界にとっては深刻な問題なんだよね、これ。

環境に対策を講じて、色覚に異常があっても生活に問題がないため、色覚検査をとりやめますってのならまだ分かるけど、それができないんならやるべきだと思う

技術職になるために免許が必要で、その免許をとるためには色覚が正常でなければならないという某業界の会社の方曰く、数年前までは色覚検査にひっかかる人はいなかったのに、最近は入社試験のときに色覚検査に引っかかる人が出てきたんだとか。

色覚検査はやってくれないと困るんですよ実際。 免許とるとき戦々恐々しながら検査したんですから。

学校で色覚検査したことないけど幼稚園の時に「あの茶色い色の屋根の家」って言った時にばあちゃんがヒステリック起こして自分の色の見え方がおかしいの気づいたし、じいちゃん(色盲)から「試薬の識別がわからんくなるから化学系は諦めろ」って言われながら進路の舵取ってきた

色盲の子への美術教育はやっぱりちょっと変わってくるだろうから、美術の教科的にはある程度色覚検査はしてもらいたいよね切実に

2003年どころか90年台からほとんど行われてないぜ、色覚検査(‘⊥’@ 僕ァ親父が色盲だからって理由でクラスでひとりだけ色覚検査受けたけど妹弟は受けてない 男性は優性遺伝なんだし受けさせたほうがいいと思うんだがなァ

色覚検査は差別を助長する →他の子供達に教育して教育で差別を無くす◯ →差別の原因である色覚障がいを隠す うーんこの

色覚検査はやったけど事前に何の検査だとかは言われてなかったのはやっぱ色盲だと分かるといじめられる可能性考慮してたんかな

スポンサーリンク



色覚異常は周りから異常を指摘されたり検査を受け無い限り本人は気付けないから小学生に上がる前の身体検査に色覚検査を加えた方が言いと思う

僕も色覚検査はやった方がいいと思うな。
関係ないけど、綾辻の小説に村民がみんな色盲というダイナミックなミステリーがありましたね。

自分も色覚異常だけどそんな理由ならやめないほうがいいと思う。早い段階で知るべき。
ヒルナンデス 美肌火鍋 寛巷子お値段? コラーゲン&高麗人参 3/30日テレ
ヒルナンデス 淳太くん活躍 ウーロン茶体験 3/30日テレ
はじめしゃちょーがゴルフクラブ折って活動休止 自業自得?
はじめしゃちょー活動休止 マスオとヒカキンは?ゴルフのやつ?3股も?3/30
マスオ最低だなとは? はじめしゃちょー活動休止ってマジか 3/30