日本だけでなく、台湾、韓国などアジア各国で話題になっている新海誠監督の過去作がなんと無料で高画質の動画で観れると言うから驚きである。

新海誠監督の作品の魅力

新海誠監督の作品は新宿を舞台にしたり、男女が話の中心になるなど、共通点がいい意味のマンネリとなり、観衆は一定の安心感の中で作品に没入できるという特徴があるように考えています。






大好きな作品

過去作、「言の葉の庭」はテーマソングを秦基博が謳っていたのを最近になって気づきました。
あらすじは、『靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝は学校をさぼり、日本庭園で靴のスケッチを描いている。そこで出会った、謎めいた年上の女性・ユキノ。やがて二人は約束もないまま雨の日だけの逢瀬を重ねるようになり、心を通わせていくが、梅雨は明けようとしていた…。』というものです、大きな起伏もないのですが、情景描写がとてもきれいで、君の名はにも出ていたかもしれません。






過去作が無料の動画で観ることができるサービス

こうした過去作が無料で観れるサービスが、auビデオパスです。

auビデオパスの特徴

特徴1★初回30日間無料
見放題プランへ初回ご加入の場合に限り、30日間無料でお試しいただけます。

特徴2★毎月もらえるビデオコインで新作レンタル可能
見放題プランにご加入いただいているお客様は、毎月ビデオコインが540コイン(540円相当)付与されます。

特徴3★マルチデバイス対応
スマートフォン・タブレット・パソコンなどマルチデバイスで楽しめます♪
スマートフォンで見ていた映画の続きを、パソコンやタブレットで楽しむことも可能!テレビならHD画質で視聴が楽しめます。